実用教材販売大手の
インフォトップ社が贈る
動画パソコン教室

楽ぱそバナー#1
 
 
 
 

インターネット接続・無線ルーター設定講座(2)

タイトルバー画像
トップ(基礎編) PC側での
無線接続設定
Buffaloルーター NECルーター Logitecルーター 新着情報
Planexルーター Windows8/無線子機 fonルーター au HOME SPOT CUBE iPad/iPhone 厳選Win7ノートPC

市場シェアの約30%を占めるNEC製の無線ルーターの設定方法について解説します
この解説はPPPoE以外の方式を採用しているインターネットプロバイダーと契約している方々を対象としています。
すなわち、固定IPアドレス方式またはDHCP方式の場合のNEC無線ルーターの設定についての解説です。
PPPoE方式の場合は動作モードでPPPoEを選択し、インターネットプロバイダーから通知されたユーザー名とパスワードを設定するだけで接続できるはずです。
なお、対象機種はAterm WR8500N(2007年11月)以降に発売された機種です。
また、接続するパソコンについては、Windows標準の無線LAN機能内蔵の機種を前提にし、NECの独自ユーティリティである『らくらく無線スタートEX』を使用しないで接続する方法について説明します。
無線LAN子機を使用している方は、その取扱説明書にしたがって無線ルーターに接続して下さい。
これから無線LAN子機を購入される方にはBuffalo社製のものをお奨めします。

[ホーム(基礎編)]の【注意事項】をお読みになり、納得された場合のみご利用下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【NEC無線ルーター設定マニュアル】


注意)はじめに全編を一読され、概要を把握してから実作業を行って下さい。

1.準備
ルーター背面図
@ルーターのLANポート(左図のETHERNETポート)のいずれかとパソコンのLANポートとをLANケーブルで結線して下さい。
※この段階ではモデムとルーターの結線は不要です
Aルーター背面のルータ/アクセスポイントモード切替スイッチをRTにして下さい。
B[ホーム(基礎編)]のページの『インターネット接続設定基礎−有線接続編』の第4項の【動的IPアドレスの場合のパソコンの設定】を行って下さい。
Cルーターに電源を入れて下さい。
2.設定
2.-1 ブラウザ起動とルーター・アドレス入力
ルーターアドレス入力
Internet Explorer等のWEBブラウザを起動します。
アドレスバーに表示されたアドレスをキーボードのBackspaceキーかDel(Delete)キーを使って一旦消去(空欄に)します。
192.168.0.1 と入力して、キーボードのEnterキーを押します。
2013年7月以降に発売された機種では
192.168.10.1 に変更されているようです。
192.168.0.1 設定画面が表示されない場合は
192.168.10.1 をお試し下さい。
2.-2 管理者パスワードの初期設定
管理者パスワード初期設定画面
【管理者パスワードの初期設定】画面が表示されますので、任意のパスワードを設定して入力し、[設定]をクリックして下さい。
admin と設定しておくと後々便利です※
パスワードは忘れた場合に備えて、必ずメモして保管しておいて下さい
2.-3 ユーザー名・パスワード入力
ユーザー認証画面
ユーザー名とパスワードの入力要求画面が表示されます。
次のように入力し[OK]をクリックします。 ユーザー名:admin
パスワード:2.-2 で設定したパスワード

※左の画面はWindows XPの場合です。
Windows7,Windows Vistaの場合は若干異なった画面デザインで表示されます。
2.-4 動作モード選択
動作モード選択画面
『ローカルルータ』を選択(円枠をクリック)して[次へ]をクリックします
2.-5 固定IPアドレス方式の場合
手動設定入力
『使用する』のチェックマークを全て外します。
インターネットプロバイダーから発行された『設定票』『登録通知書』等に記載された
[IPアドレス]
[サブネットマスク]
[ゲートウェイアドレス(デフォルトゲートウェイ)]
[プライマリーDNS(ネーム)サーバーアドレス/
セカンダリDNS(ネーム)サーバーアドレス]
を入力します。
※サブネットマスクはビット数で入力します。
[設定]をクリックします。
サブネットマスク⇔ビット数 変換表
サブネットマスク⇔ビット数 変換表
例えば、
サブネットマスク 255.224.0.0
の場合、11と入力します。
2.-6 DHCP方式の場合
DHCP設定
全ての『使用する』にチェックマークが入っていることを確認し[設定]をクリックします。
2.-7 接続設定完了
経過
このように画面が変遷します。
設定終了
3.モデム・リセット
ルーターとパソコンを結線していたLANケーブルを取り外し、モデムとルーターのブロードバンド接続ポート(1.準備の画像参照)を結線します。モデムまたは光回線終端装置の電源の入り切りを行って下さい。コンセントの抜き挿しでも、ACジャックにつながれた電源ケーブルの抜き挿しでも、どちらでもかまいません。

4.パソコン側での無線接続設定
【パソコン側での無線接続設定マニュアル】にしたがって下さい。
NEC製ルーターの場合、SSID・暗号化キーが記載されたラベルは下図のようにルータ本体側面か底面に貼られています(機種によって異なります)。
本体ラベル-側面
『プライマリSSID』と『セカンダリSSID』の2つが記載されている場合は、基本的に『プライマリSSID』に接続するようにして下さい。
(プライマリSSIDのほうがセキュリティ性が高いためです。
ゲーム機を接続する場合は、セカンダリSSIDでよいと思います。)
本体ラベル-底面2
 

スポンサードリンク

廃車・事故車買取.com
完全無料でサイトアフィリエイトを始める方法
兼子ただし氏プロデュース!短期集中「エスダイエットプログラム」



トップ(基礎編) PC側での
無線接続設定
Buffaloルーター NECルーター Logitecルーター 新着情報
Planexルーター Windows8/無線子機 fonルーター au HOME SPOT CUBE iPad/iPhone 厳選Win7ノートPC
copy right @ 2012 インターネット接続・無線ルーター設定講座 All rights reserved